August 8th, 2019

Design, News, Products, Lifestyle

NEKOFLOOR

text

RINN Inc.

“猫にとって心地よい、キャット・ファーストなフローリング”

ペット専用フローリングは世の中に数多く存在します。しかし、猫と犬では、その行動性の違いから、求められる機能が異なります。今後ますます需要が高まる猫の高齢化対応にも考慮し、猫と人にとって心地よい住環境が必要であると私たちは考えました。猫共生住宅用フローリング「NEKOFLOOR(ネコフロア)」は、猫目線を第一に考える“キャット・ファースト”をコンセプトに、住宅設備機器と建築資材のインターネット販売を行うサンワカンパニーと猫の健康をデザインするRINNとのコラボレーションによって誕生しました。

“猫が歩きやすく、消臭効果も高いフローリング”

ヒノキは調湿機能が高く、樹種特有のやわらかさがあり、適度な弾力性があるため、着地の時の衝撃を和らげ猫が歩きやすいのが特長です。仕上げには、1972年創業、自然塗装のパイオニアであるドイツ老舗ブランドのリボスオイルを採用し、無農薬・有機栽培でつくられた食品基準の亜麻仁油を使用しているため、猫が舐めても安心・安全です。天然の木目を引き立てる仕上がりとなり、自然な風合いでお使いいただけます。また、ヒノキは深い浸透性と酸素透過性が高く、消臭効果が高いことも特長です。

ヒノキは「節あり」と「節なし」をご用意しております。「節あり」は、無垢の自然な風合いを表現でき、汚れや傷が目立ちにくいのも特長です。また、「節なし」は、すっきりとした見た目で高級感があるのが特長です。空間に合わせてお好みでお選びいただけます。

 

猫共生住宅用フローリングNEKOFLOOR ヒノキ詳細ページhttps://www.sanwacompany.co.jp/shop/series/S0946/

NEKOFLOORウォルナットについて

NEKOFLOORウォルナットは、もともとは保育園や幼稚園で採用されていたフローリングを猫目線に立ち開発したものです。クッション性に優れているため猫の着地時の衝撃を吸収するほか、ひっかき傷が目立ちにくく、滑りにくくなるブラッシング加工を施 しています。さらに床暖房にも対応するなど、高い機能を持つ挽板フローリングです。2019年10月1日発売。

https://www.sanwacompany.co.jp/shop/series/S0948/

 

Tokyo Cat Specialists 院長 山本宗伸 

猫は体長の5倍(2m以上)の跳躍力があり、高低差のある空間を好む性質があります。そのため着地の衝撃を和らげる樹種が床素材として適しているといえます。また飛び降りるだけでなく、走る際にも硬すぎると滑ってしまうため、この点でも適度にやわらかいものが好ましいでしょう。ある研究では91%の猫は関節炎を患っているという報告もあり、高齢の猫では特に顕著。関節をかばい運動量が低下すると、肥満に繋がり種々に疾患のリスクが高まります。日本では従来ヒノキは猫のトイレチップにも使われているため馴染みがあり、その消臭効果と安全性は保証されています。 

RINNについて
株式会社RINNは、猫の健康をデザインする会社です。猫目線を第一に考える「キャット・ファースト」をコンセプトに、猫の健康をサポートします。猫の愛用品となるような暮らしの道具、ヘルスケアサービスを通して、世界中の猫が健康で長生きできる豊かな社会を目指しています。 

SANWA COMPANY Online Store

https://www.sanwacompany.co.jp/shop/